602.ワイおば1
602.ワイおば2

すべてが繋がった……

このワインおばさん↓は

ズーズーちゃん↓の飼い主で

このおじさん↓の奥さんだった!!
「560.チャーリーと外面」
560.チャーリー3

田舎って狭い……。
クリスが聞いたところによると、ワインおばさんは深夜2時にワインをねだるために隣の家のインターフォンを押したりしてヘイトを集め、今はもう村中の誰からもワインをもらえなくなったらしい!

~コメント返信~
たれぽんたさん:
日本では消費税が10%になると騒がしいですが、ドイツでは税金とかどうなんですか?

えー!!なんかこの間8%になったばっかりじゃなかったですっけ!?日本もいろいろ変わるなぁ~。
ドイツでは税金…はよく分かんないけど消費税は、日常に絶対必要な品は7%で、嗜好品にあたるものは19%でずっとやってるはずです!

名無しのゲルマンさん:
フリッツ君が日本語好きになってくれたら嬉しいな(^^)

わたしもそう思います!!好きになってくれるように、すてきな日本語いっぱい教えなきゃー!

かなきゃむさん:
おかあさんといっしょのDVDはオススメですよ(●´ω`●) 
歌と踊り覚えます(〃∀〃) 
お母さんもハマりますww 
だいすけお兄さんの時の「わらうおばけ」 
ゆういちろうお兄さんの時の「お豆戦隊ビビンビーン」 
YouTubeに宣伝動画があるので観てみてください(∩´∀`∩) 

その発想は無かったー!!めちゃくちゃいいアイディア!!
おかあさんといっしょ見てたの子供時代以来なのでなつかしー!ぜひ見てみます!!

名無しのゲルマンさん:
ぱん太さんは近い将来、フリッツ君に自分のことをどんな風に呼ばせたいですか? 
ママ・ムッティ・お母さん等色んな呼び方がありますよね。 
私のドイツ語知識が偏り過ぎてて(以前SoundHorizonをオススメした者ですw)ネイティブなドイツ人の方が普段どう呼んでいるのか気になります。 

普通に「ママ」で統一かなーと思ってます!
小さい子から大人まで共通するのが「ママ」もしくは「ムッター」で、とびきり小さい子は「マミー」、あまり多くはないけど「ムッティ」って呼ぶ人もいる、って感じです!

名無しのジャパニーズさん:
あと別の子ですが、水たまりを指してと「お茶...」って言ったのも笑いました。 

これはシュールすぎる&可愛すぎて耐えられないwww

神さん:
そんなこと言わずにばあの奈良漬け食べて行ってよ!

12月遊びに行くわ!

名無しのゲルマンさん:
英語でははいといいえの概念が逆だと聞きましたがドイツでもそうなんでしょか。

ドイツもそうです!!
この記事よかったら読んでみてください~!!↓
「162.ぱん太が日本でわけわからんこと言ったら多分これのせい」
否定3


みやびさん:
ばあの奈良漬け食べてみたい。私、奈良漬け大好きなのよ(*´∀`*)

食べさせたーい!!ばあの奈良漬けちょうおいしいから!!

あべべさん:
他の方もよく書かれてますが、ドイツの話題を耳にしたり目にすると、あ!ぱんちゃんのいる国だ!と結びつくようになって興奮してます( ´艸`)

わー!こういう風に言われるのが本当に嬉しい!!
みんなの日常の一部に紛れ込んでるみたいで/////

こめつぶさん:
うちの一歳も焼き芋大好きなので、家庭用焼き芋焼き器買ったよ。美味しくできたよ。

か、家庭用焼き芋焼き器!?欲しすぎる…(でも日本のおいもが無い…)

まぁるさん:
ふと気になったんですけど、ドイツ語話すときと日本語話すときだと声のトーン少し変わったりしますか? 
よく日本語ペラペラな方が母国語話すときに「あれ低くなった」て感じるけど…気のせいかなぁ

変わります変わります!!
わたしの場合も同じで、ドイツ語を話す時は低くなる!!
ドイツ語の発音や発声が高い声に向いてないって感じます!

ぷに子さん:
私も姉が国際結婚をして中々帰ってこれないのですが 
姪が5歳の時に帰国した時、それまではあっさりしたお付き合いだったのに 
はじめて「おばあちゃーん」って日本語で母に飛びつき 
祖母である母メロメロ 
姉の教育の賜物で 
「おねえちゃん」って呼ばれて三十路オバメロメロ 
で、お財布パカーンですわ 
色んな意味で日本語、大事です 笑

インスタからいらっしゃいませー!!
これはお姉さん大物になるタイプwww
フリッツ君もばーばメロメロにしてほし~い!!

柚寿さん:
あたしの出身の茨城では芋の宣伝と町おこし(?)でさつまいもミュージアムなんかもできてるくらいです😂 

さ、さつまいもミュージアム…行きたすぎる~!!

記事誘導カルチャーショック

↓すべてが繋がってスカッとしたひとは応援のクリックください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)