682.日本レポ③1
682.日本レポ③2

叩かないであげて!

の続きです。

ひょっとしたら、泣くゼバスを慰めようとした可能性も0.2%くらいある。
クリスのお兄ちゃん一家も近所に住んでるので、子供達はしょっちゅうクリスママ・パパのところに来ます。
だから、2週間半も会えないとなったらそりゃさびしいよね…。
ゼバスの泣き顔を見ながらのお別れになりました。

あと、ニコラウスの日っていうのは12月6日のことで、ドイツの(ヨーロッパ全域?)の子供達はクリスマスとは別にこの日にもプレゼントをもらえます。
って昔記事を描いたことがあった!詳しくはこちら↓
「308.ドイツのサンタ事情」
ニコラウス3


~コメント返信~
Piccolaさん:
12月2日に関空へ彼を見送りに行ったんですが、もしかして会えたのかも?!彼の飛行機はルフトハンザだったし^ ^ 
えええええ!クッキーモンスターのトレーナー来たやつ見かけませんでしたかー!!会いたかった!!笑

大阪からさん:
初めてのコメントです(てかこういったブログにすら初めてで緊張してます)きっかけはなんやったかわからないぐらい前から読ませて頂いてて、先日のライブドアランキングも入れさせて貰いました!毎日朝と夜の更新楽しみにしてます!昨日、お股からからウォーターで始まり無事女の子出産致しました!破水前に吐きはしませんでしたが、吐き気があって、その後すぐの破水でした。パンちゃんと一緒だと、勝手に凄く勇気が湧きました! 

うおー!!お疲れ様でしたー!!無事に終わってよかった!
こういうサイレント読者さんにも支えられてます!いつもありがとうございますー!!

Yumigonさん:
カイザー! 
無事にドイツについてますか?それともシベリア鉄道の中ですかー? 
ちなみに、いとこがそのルートでヨーロッパから日本に帰ってきました。 
ビザとるのが大変らしいです٩( 'ω' )و

えええいとこさんすご!!
でも、時間に余裕さえあるなら楽しそうですよねえ、鉄道の旅…
我が家も老後に挑戦してみるか!?

なつきさん:
私ごとですが今2人目を授かりまして、息子はフリッツくんと同学年なんですが、妊娠中のことを殆ど忘れてしまっているのでぱん太さんの妊娠期間の記事を読み返しています。そして生まれた後のフリッツくん記事を追って、「こんなんだったわ新生児楽しみ〜」と陣痛の恐怖を打ち消しているところです。 
おめでとうございます~!!うちもいつか2人目ほし~い!
陣痛はホント痛いけど…新生児に会える喜びはそれを凌駕しますよね!!

名無しのゲルマンさん:
ぱんちゃん、ごめんね、「ごり山きよか」を想定していたコメを書き込んだものです。 
プレッシャーを与えるつもりも、4月4日になってたことを非難する気持ちもなかったです、ぼんやりしてたので、それを読み飛ばしてすらいました。 
でも、もしかしたら、私のコメはプレッシャーになっちゃったかなって、ちょっと反省しました。ごめんなさい。

わー!気を使わせちゃってごめんなさい!!
きよかちゃんシリーズの感想とか熱い展開予想とかは、いつもめちゃくちゃ楽しく読ませてもらっているので、プレッシャーなんてぜんぜん感じてません!!
これからも自由に感想コメントもらえたら嬉しいです~!!

まぁるさん:
私も前回のイタリア出張でやらかしましてね…荷物の重量オーバーで100ユーロくらい払いましたよ😭多分スタッフの人が荷物2つに分けたらいけるよーって言ってくれたんですけど、テンパってるし私の英語力では理解出来なくてww 
あ~…高かった😭

結構経験者がいるんだー!!笑
100ユーロの…勉強代…!!

パンドゥさん:
クリス的超絶理論が、 
クリス超絶輪に見えて、!?と 
2度見したのは私だけでは 
ないはずだ(笑)

まさかのいきなり下ネタwwwwww

みみみさん:
「固焼きポテト・九州しょうゆ味」はポテトチップス「堅あげポテト・九州しょうゆ味」でしょうか?違ったらごめんなさい! 
ただでさえ堅あげポテト美味しいのに九州しょうゆ味だなんて美味しすぎますよね。 
我が家では先日九州に行く機会があって、じゃがりこの九州しょうゆ味を見つけて買いましたら、これまでのじゃがりこでトップ争いをするレベルの美味しさでした。 
九州独特の甘口しょうゆの風味が良く出ていて秀逸でした。 
うわああああんなにおいしかったのに名前を間違えるなんてー!!
堅揚げポテトさんごめんなさい!!
ほんと、あのなんともいえない甘じょっぱさが新世界の扉を開きました…
九州の人、あんなのいつも食べられていいなぁ…。

かれんちんさん:

九州しょうゆ味、いくらでも九州から送ってあげたい♪ 

うわあああ!ドイツのチョコで取引!!笑

東アメリカンさん:
ところで今突然ぱんてゃが誰かに似ているなー…と感じがしてハッとしたんだけど、Gu-Guガンモってご存知ですか?昔見てた懐かしのアニメ特集に出てくるキャラだったんですけど、ぱんてゃと生き別れしたキャラみたいで、声もぱんてゃみたいにかわいいんです。ぱんてゃもいつかアニメ化されたらいいなぁ!

わたしはぐーぐーがんも知らないんだけど、前もそれ言われたことあります!!笑
ぱんてゃアニメ化…今夜はその妄想しながら寝よっと//////

名無しのゲルマンさん:
このブログの影響でドイツに興味が出てきました! 
こちら東京ですが、12/30のテレビ番組表にドイツの文字を発見して録画予約しちゃいました。 
世界!職人ワゴン【ニッポンの技で世界を修理!第4弾は伝統国ドイツへ!】 
ぱんたさんはこんな感じの国に住んでるんだな〜と思いながら観るつもりです^_^

えーーーおもしろそー!!一緒に観たい!

りら子さん:
私はまだ高校生なのですが、将来海外にワーキングホリデーに行きたいと思っています。ぱんたさんがドイツに行った時に、利用された会社(?)ってどこでしたか❔❓ 
あと、ぱんたさんが「この国住んだら楽しそう!」って思われる国はどこですか?✨

高校生のうちからそんなこと考えられるなんてすごい!!
斡旋会社、何て名前だったかなぁ…三宮にあったことしか覚えてなくて…!
住んだら楽しそうな国はダントツでイタリアです!!
食べ物おいしい、気候もいい、人も素敵で言語も面白い!!

ぽん太の母さん:
私は正規に処方された睡眠薬で”ラリった”経験があるんですが、「飲んだらすぐにお布団に入って、何もしないこと」と言われていたのに、どうしても眠れなくて本を読み始めたのがいけなかった。 
どんなことにも挑戦できそうなエネルギーに満ち溢れた感じのハイな気分になり、屋根に登ったり他にも色々やらかしました(^ ^;) 
その時はいいんですよ。とてもポジティブで前向きな気分なんです。でも、目が覚めて正気に戻ってからやらかしたことに怖くなって恥ずかしくなり、最低最悪のクズ人間になった気分に苛まれました。でも、楽しかった気分は面白かったな・・・と、そこまで考えて恐ろしくなって、1段階下の容量のものに変えてもらいました。 

めちゃくちゃ貴重な経験で興味深く読ませてもらいました!
クリスにもすぐに話しちゃった!
やっぱりお薬ってすごいなぁ……。

あすかさん:
日本でも、依存性の高いお薬を不当に処方してもらって転売するバカがいたり、患者から求められるままに処方しちゃうダメ医者がいたりして、問題になった時がありました。 

えええええホントにいるんだ、そういう人!?
ちゃんとお薬が必要な人に迷惑なのに、ひどいですねー!!

はるこさん:
ブログ読んでいるとクリスさんの繊細な部分にぱん太さんがいつも誠実に対応されてて本当尊敬します。私なら喧嘩になることも多そうな、、、明日から夫にもう少し優しくします笑 

わたしのくそアホな部分を許容してもらってるので、おたがいさまかも~!!笑

記事誘導子供

↓クリックでゼバスが泣き止むかもしれません!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)