714.日本レポ㉛1
714.日本レポ㉛2

このためにドイツから持って来たのか!笑

↓日本旅行レポはここにまとめてあります!
↓わざわざTシャツ姿になって写真を撮ってもらうクリス(※12月です)
1544017716742
でもわたしの薄着っぷりもやばい。
あやさんがマフラー貸してくれなかったら死んでた!

そして、一コマ目に書いた「建仁寺」と「安井金毘羅宮」だけど、どちらもとっても楽しかった~!!
↓建仁寺の綺麗なお庭の前でクリスパパとフリちゃんの2ショット(最近クリスパパファンが多いみたいなのでこの写真をチョイス)
20181205_124500

↓安井金毘羅宮で縁切りのおまじないをするクリス(誰と縁を切りたいかは…いつかブログに描くかも…)
20181205_133844

クリスのシゲル・ミヤモト氏への愛を語る記事はこちら↓(そういえばこの頃はまだ飛行機に乗る覚悟出来てなかったなぁ…)

~コメント返信~
ブログを始めてもうすぐ2年、いつも読んでくれているみなさんのおかげでついに1月は過去最多の500万アクセスを達成しました!!
…って言いたいところだったんだけど、ちょっと足りなかったうわああああ!!
写真 2019-01-31 16 15 26
それでも、せっかくなのでお礼を言わせてください!!みなさん本当にありがとうございます~!!
次は月間1000万アクセス達成するかしそうになったら改めてお礼させてください!!(10年後くらいかな!笑)
あと、クリスへのたくさんのおたおめメッセージもありがとうございます!
クリスがボイスメッセージでお礼を言いたいそうなので、明日までちょっと待ってください!!笑

無欲ゴリラの憂鬱さん:
ゴリ山さんもしかしてヘラ子さんのサポートをキヨカちゃんにさせようとしてない? 
甘いよ甘いよコーラに砂糖入れた以上に甘いよ(キヨカちゃんシリーズ読み返して) 

無欲ゴリラにモヤッ女子さん:
ゴリさんには是非寒い時に氷ゴリゴリのアイスコーヒーを飲んで欲しいですねー、あ、でも自腹で。(きよかちゃんシリーズ参照)

過去記事ネタ引用されてると嬉しくなっちゃう!!笑

ねぎママさん:
ぱん太さんは何かプレゼントあげますか?

クリスの似顔絵(飛行機に乗る前のめっちゃ怖い顔してるやつ笑)と、クリスの好きな曲を演奏と、あとはXBOXのカード€25ぶんプレゼントしました!!

無欲ゴリラさん:
写真のケーキはキルシュトルテですね!? 
漫画のあさりちゃんに出てきたのを思い出しました。ぱん太さんはお若いから知らないかな?

えーーーあさりちゃん!!なつかし!!
実家に数冊漫画があったので、小さい頃大好きでした!!
あさりちゃんに出て来てたなんてー!全巻揃っていたわけじゃないから知らなかったです!読んでみなきゃ!

絵さん:
私はお菓子どころか、料理もしないのですが、寒いので、エプロン着てるのですが、何とぱん太さんの好きなクッキーモンスターのエプロンと最近気づきました!何年も着てるのに、気づかなかったですね…。なんか、青くてクッキー食べてるなぁとは思ってたんですけどね…笑 

まさかの!?これもわたしとのご縁かしら!笑

すぬちゃんさん:
我が子が出来てからの誕生日は 
今までの誕生日とくらべて 
自分の両親に改めて感謝したり 
また違った感じを受けませんでしたか~? 

これはほんとわかり哲也です…出産して価値観が変わったのが分かるのってこういう時なんだなぁ~。

無神経ゴリラ…しゃんしゃんさん:
クリスピークリームドーナッツでセサミストリートコラボが2月20日から始まりまーす! 
すぐぱん太さんが浮かびました♡ 
クッキーモンスター食べたい…!!

うらやま死刑~~!!ぱんてゃのぶんも食べてきてください!!

無欲ゴリラ風に見せかけてると思うぽに子さん:
ゴリ山さんの胸ぐら掴みたくなってきたので。。。気持ちを鎮める為に朝の水シャワー浴びて参ります😑

ふ、冬なのに…強い…!!

無欲gorillagorillagorillaさん:
自分がきよかちゃんの立場でないから言えることなのかもしれませんが、そんなメンヘラ放っとこう!と思わないゴリラさんは綺麗事かもしれませんが嫌いになれないですねー私は!笑

あらっ!数少ないごりり嫌いじゃない派がここに…!

無欲ゴリラ…はむずかしい 名無しのヤーパンさん:
数年前のことですが、職場で精神的な病を患って休職を繰り返している女性に職場で久々にすれ違った時、話だけでも聞いて欲しいと言われ、休み時間に社内のカフェで10分ほど話しを聞いたことがあります。日本の会社です。 
内容はたわいもないことでした。 
でも、その場面を見た同じ職場の女性に「あんなのと話しちゃダメ」と散々彼女の悪口を言われました。それだけでは腹の虫が治まらなかったのか、今度は私に対する嫌がらせが始まりましたねー 懐かしい(笑) 
話を聞いただけで攻撃対象にロックオンされましたので、ゴリ山さんの行動に不快感を持つ人は多いんだろうなと思います。 
そんなこともあり、私はゴリ山さんの事情がすべて分かるまで、批判も応援も出来ないなーと思ってしまう少数派です…今のところちょっとゴリ山さんに同情的なコメントを書きがちですけど~(笑)

さらっと書いてるけど壮絶な体験……!!
ゴリ山さんの事情がすべて明かされるまでぜひ待ってあげてください!

元音大出身の雌ゴリラさん:
ゴリ山さん的男子に3年振り回された挙句、ヘラ女に掻っ攫われて、高校時代が暗黒と化した経験者からすると、これは地雷物件まっしぐらですw!! 
しかも、ゴリ山的男子は絶っっっ対に変わりません。なんなら、ヘラ子さんのことが一段落しても、また新たにヘラ美とかヘラ代とかに引っかかるので(経験者談) 

うおおおこっちも壮絶な体験談!!
こういうタイプはもはや、精神的に弱い女の子が好みというか、そんな自分が好きなんだろうか…??

男児2児のははさん:
ブログの内容とは関係無いのですが、ドイツの幼稚園や保育園事情ってどうなのでしょうか? 
日本では共働きの場合は保育園(保育園は待機児童問題等色々課題が山積しています)、そうでない場合は3歳から幼稚園というケースが多いかと思いますが、ドイツではどうなのでしょうか。 
もし以前にも同じような質問が上がってたらすみません(>_<) 

日本と同じような感じですよー!!
うちのフリちゃんは普通に3歳から幼稚園に入れるけど、共働き家庭とかは1歳から保育所に入れたりします!(その場合は出産直後くらいから予約しないと席が無い場合も)

無欲なわけないゴリラ!イシニコさん:
今日の記事とは関係ないのですが、昨日のあっちむさんへのパンちゃんの返信が心に響いたので、遅くなりましたがコメントさせてください。 
「早く母国に帰れるといいね…」って、もう横っ面ひっぱたかれて目から鱗がボロッボロ落ちました。 
そんな風に感じられなかった…… 
人の立場にたってみることが自然に出来ていて、パンちゃんの視点はいつもとても優しいですね。 
だから、ブログを読んでいても心が明るくなります。 
愛されて育って、今も愛に満ちた日々を送っているからなのでしょうか。 

わー!!そんな風に思ってもらえてそれこそ心に響きました…!嬉しい!
わたしみたいに心から望んでドイツに来た人間でもたまに日本が懐かしくなるんだから、望まずに外国に住んでるひとはそりゃあもう母国が恋しくて恋しくて仕方ないだろうなぁと思うと同情しちゃうので…!
でも、かといって、目の前で「日本なんかクソ!」って言ってるの聞いたら怒りますけど!笑

おしりめちさん:
夫が今、 
1月〜12月までお菓子、菓子パンを食べなかったら5万円プレゼント!(バレンタイン、誕生日、クリスマスを除く) 
というチャレンジをしているところなので、バレンタインはこちらのケーキを焼いて喜ばせようと思います👶👍

なんて壮絶なチャレンジ……バレンタインにこのケーキを焼いたらおいしくておいしくて仕方がないことでしょう…!!

無欲ゴリラさん:
フリッツくんのことで一つ質問が、、、 
フリッツくん、生まれたときにあそこの皮は処理されて(切られて)ますか?欧米では生まれた瞬間に先生が切っちゃう、とネットでみました。 
私も4ヶ月の男児を育ててるのですが、日本では自然な成り行きに任せるらしく、思春期にみんな自分であそこの皮を剥くみたいです。それはそれで男性の人生の通過儀礼らしいですが、もし包茎がひどかった場合なかなか自分では剥けないので手術することになります。でも、その痛みを想像してなかなか手術に至らず、大人になって彼女ができても夜の営みが怖くて出来ず、結果別れるような方、結婚したくても出来ない方もたくさんいるそうで。なかなか人に言えない悩みですし、、 
そうなる前に、まだ訳の分からない乳児のうちに手術させようかなと悩んでます、、、 
また、家族でドイツに移住したい気持ちもあるので、思春期に周りがみんな剥けていて、ひとり剥けていないのも可哀想かなと。 

優しい皆さんが色んなアドバイスをくれているのでもはやわたしは不必要かもしれないけれど、一応ここでもお返事させてもらいますね!!
他の方が誘導してくださったこの記事↓にある通り、アメリカと違ってドイツでは手術はしません!
「395.盲腸の手術だったのに」
息子3


ただ、赤ちゃんのうちから剥くか剥かないかはやっぱり日本と同じでお医者さんによるみたいです。
うちのお医者さんは「剥かなくていい!」派だったんだけど、どうもわたしが気になっちゃって、結局剥き方をネットで検索して毎日ちょっとずつチャレンジしてたらするっと剥けるようになりましたー!
実際に皮を切られたクリスは地獄の苦しみを味わったそうなので迷うところだけど、やっぱりいきなり手術!ではなく、まず剥けるように挑戦し始めるのがいいと思います!

こめつぶさん:
猫の額程に狭い、ニッチな嗜好…

だれうまwwww

かなたんさん:
ここ最近のぱんてゃさんの飯テロなインスタやブログに影響されすぎて、今夜はおでんでオヤツにぬれおかき食べましたw 
紹介されてるものが美味しそうなんですもん、、

ヤダ、なんで呼んでくれなかったの!?

無欲ゴリラさん:
朝ゴリ山(呼び捨て笑)の記事を見てゴリリに腹が立った➕疲れとストレスで頭がバグったらしく… 
帰りの電車の中で人を「深き森の奥に住む孤独のゴリラ」へ変身させる呪文を考えてた… 
「ゴリゴリティンクルウッホッホォーの…」まで来たところで正気に戻った 
なんだよ「深き森の奥に住む孤独のゴリラ」って 
なんだよ「ゴリゴリティンクル」って

モルダー、あなた疲れているのよ……

無欲ゴリラさん:
フリッツくんについて、聞きたいことがあります。 
日本に来たときの食事について「離乳食卒業」という記載がありましたが、ドイツでは一歳前にもう大人と同じ味付けのものを食べるようになるんですか? 
こちらの記事↓に詳しく離乳食の内容や工程を描いたので、参考になるかもしれません!
「570.フリッツ君の卒乳①」
570.卒乳①3


あくまでうちのお医者さんの方針ではありますが、「約8ヶ月頃から少しずつ大人と同じものを食べられるようになるのが目標」という離乳食のプランで、うちは9ヶ月になった11/14の時点で離乳食を卒業しました!
ただ、味付けはやっぱり大人のものより薄くしています!(わたしが食べる分にはその都度お皿の上で味を足してます)

めぐさん:
ディンケルスビュールのカフェで、白ソーセージとブレッツェルのセットを食べたことがあるのですがめちゃめちゃ美味しかったです! 
白ソーセージと甘いマスタードの相性が最高でしたしなにより甘いマスタードが美味しすぎて、恥ずかしながらブレッツェルにも付けて食べちゃいましたw

めぇぇぇええっちゃくそわかり哲也~!!
わたし辛いもの苦手だからマスタードとかもちょっと…だったんだけど、ミュンヘンで白ソーセージと一緒に甘いフルーツマスタード食べた時の感動といったら!!共感出来てうれぴっぴ~~~!!

みりさん:
鬱の兄を病院に行かせなかったのが悪手だったと認識した上で、メンヘラ女を素人のゴリラがパンツ脱いで注射(隠語)すれば治ると本気で考えたんですか?二重の意味でお医者さんごっこ、ってやかましいわ! 

うますぎるwww

無欲⁈ちゃんちゃらおかしいやろゴリラ!!さん:
一応、ゴリラがきよかちゃんに何て頼んだか予想してみると…直接会って話を聞いてあげてくれませんかとかそんなんじゃないのかな?ゴリラと仲良しの女子なんてヘラ子からしたら殺意の対象でしかないのに。そんなことしたらきよかちゃんに怒りの矛先が向いて、夜中の3時に「死ね〜…死ね〜…」って迷惑な電話がかかってくるやん!(はい、実話。私の場合はヘラ子的な子が片思いしてた男子と普通に喋ってただけだったのに。) 

色んな体験談が集まってきて、もはや本編よりコメント欄読んでるほうが面白い…!!

記事誘導クリス

↓ついに念願の任天堂に来れたクリスをクリックで祝福してください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)