735.日本レポ㊿1
735.日本レポ㊿2

よかったよかった!

↓日本旅行レポはここにまとめてあります!
クリス曰く「どのローソンでもいいわけじゃなくて、僕が最も多く利用したホテルの近くのローソンの写真を撮っておきたかった」らしいんだけど、忘れちゃったものは仕方ない!笑
ちなみに奈良で撮った和風ローソンはこれ↓どちゃくそかっこよくないですか!?
20181207_132243

あと、黒田官兵衛うどんはすっごくおいしかった!
クリスもパパもママもおいしく食べられたみたいです。
日本にいた頃からおうどん大好きだったから、また恋しくなってきた…アジアンショップ行って買ってこようかな~。
とにかく、これで関西とはお別れ…。寂しい。また絶対に来るよ…!!
DSC_0261

↓機内食のおうどんもおいしかったよ!でも、やっぱりあったかいおうどんがいちばん////
「683おまけ.最初の機内食」
689おまけ.UDON1

~コメント返信~
ボェェエエエエ!!!!さん:
そのぼえぇ~となる貝は法螺貝、陣貝という奴ですな 
戦の時、これや太鼓の音とその出し方で全軍に大まかな指示を出します(総攻撃、退却、等) 
人類史において、戦場ではかなり最近まで音での全軍への指示やリズム取りは非常に重要でして、要するに一度に沢山の味方部隊に総指揮官の意思をすぐ伝える方法が、なかなか音とかしかなかったんですね 
なので洋の東西を問わず、似たような事はしています 
この辺の情報伝達革命は19世紀の電信から始まり、20世紀に無線機の実用化で大進歩を果たし、この21世紀になってからは司令部や将兵単位をすべて繋ぐインターネット的なデータリンクにすら移行しつつあるので、ここたった200年そこらの情報伝達速度の進歩は、その前の数千年と比べて異常なのでありますね 
ちなみに無線機を戦場で組織として有効的に最初に使用したと言われるのがWW2のドイツ機甲部隊であり、いわゆる電撃戦と言われるモノの根幹を為しました(あっという間に勝ったフランス戦の非常に大きな理由の一つ) 
前にお話しいただいたクリスさんのお爺さんは、まさに当事者その人だった訳ですが、 
それはそれとして乗りに乗ってこんな長文を書いてしまった軍オタもどきをどうかお許しくだされ

めちゃんこ面白かったから全文紹介させてください~!!
ぼぇ~の楽器がきっかけでこんなにたくさんのことを学べるとは…!!感動!

ボェェエエエエ!!!!さん:
以前、姫路城が特集されたテレビで「城内で立ち止まると何処からでも狭間(銃で撃つための小窓)が見えるようになってます」 
「つまり、どこに居ても銃口がこちらを向いていると思うと・・・攻める側になりたくないですね」と言っていて、 
訪れた際にそれを思い出しヒョエエエエエとなりました。こういうお城の話を聞くのが本当にたまりません♪

うわああああこういうお話もう本当にたまんない!!
最強のお城じゃないですか!!かっこええ~!!

ボェェエエエエ!!!!女子さん:
サムライアンブレラ?という、刀の形をした傘を以前お土産に買いたいとお話されてましたが、無事今回の旅で買えましたか? 

あああああああ忘れちゃったあああああ!!

ボェェエエエエ!!!!な絵さん:
しかも短刀も渡してくれたのですか!私は前に刀を持たせてもらった事があるのですが、めっちゃ重くて、お侍さんたちって、これで脇に短刀と一緒に下げてたんだと思うと、凄いなぁと思ってました! 

持たせてもらえたんですか~!?いいなあああ!
姫路城のお侍さんは見せてくれただけだったので、わたしも持たせてもらいたかった…!!

ボェェエエエエ!!!!yuki_pandaさん:
姫路城の隣に動物園があるんですが行かれましたか? 
数年前に桜見に行った時がちょうど無料開放日だったんですが、元々が安い! 
お城と動物のコラボがたまらん可愛かったです♡

あっ!そういえば動物園の入口みたいな場所を見た覚えが…!?
次回は絶対に行かなくちゃー!!

SUNさん:
そういえば、数年前に大阪城に行った時に真田十勇士の方達が居たわ!皆さん完璧な鎧姿で公園内を練り歩いておられました。 

真田十勇士っていうのもお侍さんですか!!
実は今回の旅行、大阪城も観光候補の1つだったんだけど、断念したんです…次こそは~!!

ボェェエエエエ!!!!‼︎‼︎!!さん:
記事と関係ないことで恐縮ですが 
もうすぐ高校も卒業で自宅学習期間で暇で仕方がない今、 ぱん太さんのブログ3周くらいしました笑笑 
これから先もずっとぱん太さんのブログ楽しみにしてるので健康に長生きしてください(*☻-☻*)

自宅学習期間!!懐かし~!!
4月から忙しくなるだろうから、今のうちにゆっくりしておいてね!!笑

ボェェエエエエ!!!!さん:
まさに、そのサムライは戦国BASARAに出てますよwwwでっかい鉄の手枷をした黒田官兵衛という不運なキャラクターですwww 
正確に言うと水牛の角の兜は息子さんの黒田長政で、ひっくり返した朱塗りのおわんのカブトが黒田官兵衛なのですが〜 
戦国BASARAでは1人のキャラクターに祖父、父、子のエピソードが詰め込まれてることもよくあるので、まあ、同じ人物と言えなくもない的なwwwww 

えー!!知らなかった~!
そして、どの侍かって兜で分かるんですか!?事前に勉強しておけばよかったー!!

かなてゃさん:
今日、2月22日は「ニンニンニン」で忍者の日らしいです! 
そんな日のブログに忍者ネタ!(◎_◎;) 
これは偶然⁈それとも意図してのことですかー⁈

「ニャンニャンニャン」でねこちゃんの日としか聞いてませんでしたー!
忍者の日でもあるのか!ナイスタイミング

ボェェエエエエ!!!!さん:
姫路城とノイシュヴァンシュタイン城は観光友好交流協定を締結してます😌 
どちらも白くて大きなお城で「白鷺城」と「白鳥城」とも言われて、共通点がありますね。 

そ、そうだったのかー!!
これ、ドイツでも知られてるんですかね!?もっとたくさんのドイツ人に姫路城来てほしい!!

酔いどれの誇りさん:
ヴィジュアル系忍者もいいのですが、日本観光大使のぱん太さんとしてはソコはもう一つ親切な解説をクリスさんやパパママにしてあげてください。 
「見て見て!あそこでキョロキョロしているオジサン(実は店を探しているだけの人)も実は忍者なの!普段はああいう普通の格好をしてて、日夜日本の治安を忍者は守っているのよ!」 
ついでに、「ああー、あのベンチに座ってる人も忍びね・・・あそこに立っている女性も忍びよ。日本人にはすぐ判るわ」と、道すがらに教えてあげるといいトドメになるかと思いますw

わあああ!わたしにそんなユーモアがあれば絶対言ってたのに!!
あ、でも、わたしのことだから多分言ってる途中で笑っちゃう…!笑

記事誘導グルメ

↓応援のクリックでクリスの未練を断ち切ってください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)