739.日本レポ531
739.日本レポ532

てゃ(わかめが思った以上に増えるものだってこと忘れてた…)

↓日本旅行レポはここにまとめてあります!

この後半分くらいわたしのお味噌汁に増えたわかめを移して、クリスはおいしくお味噌汁を堪能してました。甲状腺も腫れなかったよ!
そして、実は、クリスは日本の白いぷるぷるお豆腐が大好きなんです!
ドイツで買える、ちょっと乾燥したっぽい感じのお豆腐はあんまり好きじゃないみたい。
なお、わたしはお豆腐とつくものならなんでも苦手です。

それから、これはドイツ人でも日本人でも同じような感じだと思うんだけど、世代が上がるにつれ、海外の食べ物はちょっと…ってひとが増えていくじゃないですか。
この記事にも書いたけどクリスママはまさにそんな感じで、イタリア料理くらいなら小さな頃からあったからいいけど、それ以上遠い料理になると結構消極的だったりするんですね。
(ただしクリスママのママの故郷であるハンガリー料理と、何回か旅行に行ったことのあるタイ料理は例外)
でも、それに比べてクリスパパが意外にグローバルだった!!
ママよりもさらに年上なのに、クリスほどではないにしろ、あれも食べてみようこれも食べてみようって挑戦的でした。意外な一面~。

あと、クリスの甲状腺が腫れないように~についてはこちらの記事をご覧ください!↓

~コメント返信~
熱いお風呂はちょっと苦手なめんこさん:
日本旅館、堪能できたでしょうか?普段ベッドで寝てると、たまに畳に布団で寝たくなりません??私だけ??? 

わたし、ドイツにいる間はそうでもなかったのに、今回の日本旅行でタタミオフトゥンで眠って以来、恋しくて仕方が無くなりました…!!

熱いお風呂が好きなゴリ好きさん:
くっそぬるいです! 
旅行でスイスの温泉施設に行ったことがあるんですが、その日はかなり気温が低く凍えながら施設に到着。 
やっとあたたまれる…と思って入ったら「ほぼ水やん!!!」という状態で泣きそうになりましたw

期待してからのこれは辛~~~い!!スイス人のみんなはそれであたたまれるのかしらwww

熱いお風呂が好きなクマさん:
春から大学生の者です。3月上旬に10年ぶりのドイツ旅行に行くのですが今の時期ドイツの皆さんは靴はどんなものを履いていますか?まだまだ雪が残っているのかな〜?

南ドイツの、アルペンに近い町とかだと雪が残っているかも!?
そこ以外なら大抵もうあったかいと思いますよ!!わたしの住んでいる村は今日すごくあったかくって、昼間は上着無しでお庭で遊びました!

熱いお風呂は苦手なぽに子さん:
でも源泉かけ流しの温泉の時は呪文のように「お肌ちゅるちゅるになる、お肌ちゅるちゅるになる」って言いながら必死に湯船で頑張ってます笑笑

源泉かけ流しっていうのがよく分からなくて、ググったけどやっぱりよく分からなかった!!
でもとにかくお肌ちゅるちゅるになるものなんですね!!笑

箱根の海沿いさん:
日本のお風呂は、銭湯という共同浴場からはじまっているので、熱い湯で病原菌を抑えたり、入浴客の回転率をあげたりする目的があったみたいですね。それと、日本人はお風呂で「さっぱり元気を回復したい!」という動機が多いので、交感神経を刺激する40℃以上のお湯を好むのだと思います。 一方、40℃以下の温めのお湯だと、逆にリラックスにさせてくれる副交感神経が優先します。 普段はシャワーを中心にしている欧米の方々は、バスタブではぬるめのお湯でリラックしたいのでしょうね。

お風呂の温度1つとっても深い歴史が浮かび上がるのがすごい…!!
日本と欧米だとお風呂に浸かって得たい効果が違うのか~!!勉強になりました!

熱いお風呂が好きないくさん:
私は一昨日くらいからついに鼻にティッシュ詰めて生活してるんですが、ドイツやヨーロッパ辺りでは花粉症ってどんな感じなんでしょー? 
ないのかしら。。 

ドイツにもありますあります!
幸いにもうちの家族は誰も花粉症じゃないけど…アレ、ほんっと辛いみたいですね…!!
今年の花粉が多くありませんように…!

熱いお風呂が好きなemmalliさん:
私の彼氏はアメリカンですが、彼もお風呂の温度は私の適温に合わせると熱い熱いって言います!旅館のお部屋に付いてる温泉とかだと、お水混ぜてぬる目にしないと入れない時も…(^ ^;)源泉かけ流しの温泉とかだと特に熱い所が多いですしね。もったいないけど。。 
単純に、私は冷え性で彼は違うから、好きな温度が違うのかなと思っていたけど、欧米系の方とはそもそも適温?が違うのかもしれないのですね! 
あと、お風呂でお湯に浸かった後は、疲れるというか、身体がだる〜くなって、泥のように眠ってしまうらしいです!だから、一日めちゃくちゃ疲れた日は逆にお風呂に浸かれない(お風呂に入る体力が残っていない)そうです。私からすれば、すごく疲れた日こそお風呂に浸かって疲労回復したいのに…。 
でもその割にサウナはすっごい好きで、私より長い間、何回も入るんですよね〜。お湯に浸かる暑さとサウナの暑さはまた違う種類なのかな??

最後の行を読んで「確かに…!!」って感心してしまった!
そうですよね、お湯の暑さはダメなのになんでサウナの暑さには強いんだろうwww謎だ~!!

熱いお風呂が好きさん:
去年の夏は日本はどこも猛暑だったのですが 
そのあまりの暑さで学校(じゃなかったかも)のプールの水温が35℃になってしまい、異例の「水温が高すぎることによるプール授業中止」になってたところがありました。梅雨の時期などで水温が低すぎてプールできないっていうのは何度かありましたが暑すぎてできないなんて初めて聞いたので衝撃でしたね。

今回の日本の夏はヤバかったって聞いたけど、そんなことがあったんですかー!!
40℃の気温の中で35℃のプールに入ったらのぼせちゃうんだろうか…!?恐ろしい…!

ゆっぽんさん:
今日本命の大学の受験が終わりました!! 
半年前くらいからぱんたさんのブログ読ませてもらっていていつも楽しみにしてます♡ 
また合格報告できるように祈ってます

おおおお大学受験の時期か~!!おつかれマウンテンでした!!
合格発表までドキドキだけど、とりあえず一息つけるのかな?報告わたしも期待してま~す!!

しえ@ぬるめのお風呂が好きさん:
外国のシャワー事情で長年の疑問なんですが 
湯船に浸かって、体を洗い、最後にシャワーすると 
湯船のお湯は溢れ…ます?よね? 
段々新しいお湯に入れ代わるってことですか??

よくぞ聞いてくれました~!!
あくまでうちのお風呂の場合だけど、お風呂のお湯がある程度の量になると排水されるように、排水口がバスタブの側面についてます!カルチャーショック~。

熱いお風呂は秒でのぼせるカッツェさん:
気になってたんですがフリッツ君はどうやってお風呂入ってるんですか?

親子三人で大きなバスタブに入って洗ってます!!

熱いお風呂が好きなぽん太の母さん:
友達から聞いた話、アメリカ人の友人を実家に泊めたら、「シャワーカーテンがないから、お風呂場をビシャビシャにしてしまった。ごめん。」って謝られたと。 
もちろんそこは日本の家庭のお風呂の「洗い場」なのでシャワーカーテンはないし、濡らしてもいい場所だったんですが、なるほど、シャワー文化の人には「濡らしていい場所」に見えないのかぁと思いました。 

クリスと全く同じ見解…!!欧米人から見るカルチャーショックって面白いですねー!!

熱いお風呂が苦手な絵さん:
でもクリスさん、潔癖な方だと思ってましたが、お風呂は家族なら大丈夫なんですね(^^)

そうなんです!!逆に全然潔癖じゃないわたしですら、たとえ家族でも体を洗った後のお湯には入りたくないって思うのに!!笑

名無しのマジャルさん:
サウナがある施設がありますが、スチームサウナは不人気で私や友人(日本人です)の貸し切り状態、一方ドライのサウナは人気で皆さんひしめき合ってます。 
わたし、実はサウナに入ったことがないので全然詳しくなくって、ググってみたらスチームサウナっていうのはぬるめで、ドライサウナっていうのはあっちっちなんですね!!
ハンガリー人もお湯はぬるめ、サウナはあっちっちが好みなのかあ…面白いなー!!笑

ほどほどのお風呂が好きさん:
ちなみに質問ですが、シャワーヘッドが固定されてるのって海外の人はオシモってどうしてるんですか?バスタブにお湯をためてるならそこで洗ってるとして、、問題ないのかなとは思うのですが、ただシャワーを浴びてる時ってどうしてるのかなーって。。。

シャワーヘッドが固定されているお風呂は入ったことがないのでわたしは分からないのだけど、どうなんでしょ!?
前にライブドアブロガーのムッキーさんが「天井に設置された特殊なシャワーを使ってみたが、肛門がピンポイントで洗えなくて不便」って描いてましたwww

まぁるさん:
お風呂つながりで謎なのは、可愛い憧れの猫脚バスタブ。排水はどこへ……? 
(ぱんちゃんファンは博識な方が多いから誰か知ってたりしないかな~😆)

排水のことは全然分かんないけど(クソ役立たず)わたしもハリウッド女優みたいに猫足バスタブを溺れるほど泡でいっぱいにして入りた~~~い!!

熱いお風呂が好きなにゃおさん:
おぉ、畳の上をスリッパでw 
畳に慣れてない方は、やってしまいがちな事かもしれませんね! 
スリッパで歩くのもNGですが、裸足でも靴下でも、畳のヘリ(柄の布がついているとこw)を踏むのもNGなんですよ〜 
畳が痛んで張り替える時に、ヘリを外して表面を変え、またヘリを付け直す為に、痛まないように気を使うんですって☆ 
勿体ない精神なのかな!? 
それと、茶道の世界では、ヘリは主人(お茶を立てる側)と客人との境界線、相手を尊重するラインにもなるのだとか(*'д'*) 
日本の昔からの風習やルールは、色々と独特な物がありますよね♡

まさかこの記事がきっかけで畳の豆知識を得られるとは…!!ありがとうございます!!
昔からの風習やルールって、本当にいろいろあるんですねー!!

入浴剤を毎回選ぶのが楽しみさん:
ドイツでも入浴剤って使うんでしょうか?私は柚子の香りがする入浴剤や、金柑、完熟リンゴ、ローズ、新茶、ミルク……色も香りも楽しめる入浴剤が好きでお風呂を張り替えるたびに選ぶのが楽しみです!とくにシュワシュワーっとなるタイプの入浴剤。あれは大人になった今でも楽しめます笑 
もし町中でぱんちゃんらしき人物を見かけたらカバンからスッとオススメの入浴剤を渡したいです!!笑

ありますありますー!!
クナイプっていうメーカーの入浴剤が人気です!!
じゃあ、わたしはお返しにシュッと渡せるように、日本に行く時は常にクナイプの入浴剤持っときますね!!笑

記事誘導グルメ

↓増えたわかめ一枚一枚に応援のクリックあげてください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)