820おまけ.駅員さん

些細なことだけど嬉しくなっちゃう

まあ駅員さんはお店の店員さんとかとはまた立場や感覚が違うんだろうけど!
ドイツ語ではこうやって誰か、知らないひとに話しかける時に「Entschuldigung(他いろいろパターンあるけど基本の一つ・日本で言う「すみません」)」って声をかけることが多いです。
でもわたしはこういう時も「ハロー」を使うことが多いので、日本でも「こんにちは!」って言ってしまった(あとから「こういう時は"すみません"か…」って気付いた)けど、駅員さんは笑顔で「こんにちは」って返してくれて嬉しかった!
都会の駅員さんって外国人やに声をかけられることも多いだろうし、すごく臨機応変なのかも。

ドイツの挨拶はこういうのもあるよ!↓
記事誘導語学

↓駅員さんの神対応に応援のクリックよかったらお願いします!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)