おはようなぎ!!

マンガとかのキャラ設定って、世代によって流行りみたいなのあるよね。
世の中の出来事とか風潮とかに依存してるよね。


2346.創作物1
2346.創作物2

↓この記事で、「年を取ると苦手なものが減って好きなものが増える」っていう話を描いたんだけど


今日は逆に苦手になっちゃったもの。
侮辱するキャラを見ると毎日侮辱されてた頃を思い出してつれーんだわ!!

でも、そういう男女問わず毒舌キャラとかツンデレキャラって最近見ない気がする。ひょっとして、ちょっと前の世代の流行りだったのかな?とはいえ、わたしそんな色んな漫画知ってるわけじゃないから分からんけど…。
ついでに言えば、ヒーローとヒロインがいて、あからさまな恋のライバルキャラがいて…っていうのも苦手。
最近読んだ漫画で、主人公の男の子以外に超イケメンの男子キャラが登場するんだけど、彼は本当にただのイケメンで空気も読めて主人公の男の子の恋を応援してくれる超絶優良男子だったのを見て思わず「そうそれ!!!!!!そういうのがいい!!!!!!」ってなったもん。
それでいいんだ。ヒーローとヒロインは普通に両思いで(両片思いだとベター)、周りも応援してくれて、邪魔者なんかいなくて、ひたすらいちゃいちゃしてくれたらいい。そういう展開でいい。

Wohne auch in Deutschlandさん:
初めてコメントします。
先ずはお母様の件、心よりお悔やみ申し上げます。

ハッキリ言って、私はぱんたさんを軽蔑していました。
他の人も仰っていましたが『金髪碧眼の子供が欲しいから白人と結婚したい』発言や『光熱費のみで義理の両親の家に住み』、『30近い夫婦そろって義理の両親におんぶにだっこ』という行動とそれを異常だと思わない性格・精神的な幼稚さが生理的に無理だからです。
『これでは結婚生活がうまくいくはずがない』とは思っていましたが、わざわざネガティブな事をコメントする必要もないかと思って慎んでいました…しかし予想通り(というか予想していた以上にこじれてしまい)残念です。

上の意見は今も変わっていません。
しかし、アナタが義理の家族から受けた仕打ちには涙が出ました。
世界中の誰もこんな仕打ちを受けていい筈がありません。
私はブログを見るのをやめていたので当時SOSに気付けなかったのですが、気付けていたら何かしら手助けできたかもしれないのに、と悔しく思います。

どうかアナタと息子さんの未来が希望にあふれたものであります様に。
そして前夫のクリスさんも、精神状態が改善して自分の過ちを悔いることができます様に。

これはお返事というか超余談なんだけど、けっこう前からちょいちょい「わたしが金髪碧眼の子供が欲しい・だから白人と結婚したいって言った(書いた)」って思い込んでる人が複数いてね、実際のところわたしは「金髪碧眼の男性が好み・だから結婚したい・そしてハーフの子供が欲しい」とは書いたけど「金髪碧眼の子供が欲しくて白人と結婚云々」なんてどこにも書いたことないわけよ。
てか普通に子供の頃から、金髪碧眼と黒髪黒目の人間が結婚しても、黒髪黒目の遺伝子の方が強い?優性遺伝子?だから、金髪碧眼の子供が生まれることはまずありえない。って知ってるもん(たしか「金田一少年の事件簿」の漫画読んで知った✋)
で、昔からわたしのブログを読んでくれてる常連さん・昔からじゃなくても最初から全部読んでくれたひとは当然それを知ってるでしょ。だって書いてないんだもん。
じゃあその謎の思い込みをしてるひとたちは、それ本当に自分でわたしのブログをちゃんと読んで得た情報なの?そうだとしたらなんでその上でそんな謎の誤解したわけ?って疑問に思ってて、まあそれは別にどうでもいいんだけど、とにかくそんな存在もしないものによって心を乱させちゃってなーんかゴメントールサルヴァドール笑🥺って思ってたのね。
ところでわたしはかの人気女優ジェニファー・ローレンスの大ファンで、特に彼女のトークが大好きでよく見てるんだけど、その中で彼女が「根も葉もない噂って圧倒されちゃうよね。私のしたコメントの経緯が後になってから曲げられて、"ハリケーンが起きたのはトランプのせいだってジェニファーが言った!"って記事の見出しを9回目に見た時、私実は本当にそう言ったんだっけ?って思っちゃった。でも本当に言わなかったもん」って笑い話にしてるのを聞いて超ツボって、あージェニファーホント鬼可愛いし面白いし超元気出るからみんなも彼女のトーク動画観て🤣🤣🤣って思った✋

記事誘導カルチャーショック

↓平和な世界が好きなひとはクリックで応援してください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)
通知ボタン