おはようなぎ!!

こういうイレギュラーな事態が起きた時って脳みそ正常に働かんようにならん?


2377.初対面1
2377.初対面2

いや、最初からそう思ってたよ?初対面だろうなって思ってたよ?
でも目の前にいるひとに全力で「わたしはあなたに何度も言ったでしょオオオ!!!!!!!」って叫ばれ続けてたらいつの間にか「え?本当に言われたことあるなの?」って疑っちゃったわ。
勢いってすごいな。

↓ちなみにこの時茶色に染まったマスクは洗濯機で洗ったら普通にきれいになった!よかった。


ななしさん:
ナツメグさんもコメントされてますが、結局ジョンデイアのDVDをフリッツ君はプレゼントしてもらえたのでしょうか?最後までコメントを読んでいないのでお返事をされていたら失礼をすみません💦
わたしもジョンディアのDVDの投稿をを読んだ時になんか悲しくなってしまったので、気になってます。人様の家庭のことに余計なお世話なんでしょうが…

そのコメントは読んでないけど、ジョンディアのDVDは買ってないよ。
わたしが"ふりぽよの母親"として見極めて、今のふりぽよにはたとえばYouTubeのジョンディアの公式アカウントのトラクター動画を見せてあげるだけで十分だと判断したし、まだ2歳の子供が「欲しい!」って言ったものをお値段に関わらずなんでも買ってあげるのはわたしの方針じゃないからね。
「2歳の息子が欲しいと言ったけど買ってないもの・言ったから買ってあげたもの」
「2歳の息子が欲しいと言ったわけじゃないけど買ったもの・だから買ってないもの」
いくらでもあるし、その全てを、しかもその理由の1つ1つをブログで公表することなんて絶対にありえないよ。

そのうちのごく一部を公表したら「じゃあアレは買ってあげたのか?買ってないならなぜ?買ってあげるべきだ」なんて他人から踏み込まれることをあなたたちはどう思うの?ありがたい?
それを買うお金は誰が払うの?買ったものを置くスペースは誰の家?買った食べ物は誰が食べるの?チョコエッグは1個を分けるんじゃなく2個買え、じゃあふりぽよがその2個目のチョコエッグも食べたがって泣いたら誰が諭すの?

わたしが"一般的な子供と母親"じゃなくて"ふりぽよと自分"っていうわたしたちなりの経済や健康や教育や食育やコミュニケーションやわたしたちの性格や性質から来る母子関係、今日の一日の摂取カロリーや明日の予定、最近のおもちゃや食べ物の興味や傾向まで、ものすごく色んな、極個人的な事情を把握して考えてそれで何がいまこの瞬間の"わたしたちにとって"ベストか、その都度判断して色々工夫して行動して、さらにふりぽよの成長を母親のわたしがそばでこの目で見てそれに対応出来るようフレキシブルにベストを尽くそうと変化させていってること、なんとなく想像出来る?
しかもその星の数ほどいる全世界のママ・パパたちが日々頭を悩ませて考えてる"自分たちにとってのベスト"に正解不正解なんてものはないんだよ。(明らかに子供が肉体・精神問わず傷を負ってる、成長を阻害されてる場合は除く)

それから、母親が楽しんではいけない!それでこそ母親!って価値観のひとはそうすればいいし、それを1ミリも否定しないけど、わたしはこれからも最高に楽しく育児するよ。
ふりぽよといっしょに、ふりぽよのためだけじゃなくわたしのためにも子供向けコンテンツを見て、読んで、聞いて、買って、集めて、お互いの推しキャラの話して、一緒にキャッキャッ💖するの😘それがわたしたちにとってのベストだと思ってるからね。そしてわたしはそれを誰にも押し付けたりしないよ。

記事誘導アホ

↓勢いに任せてクリックしてください!!
(クリックは一日一回有効らしいです!)

通知ボタン