土足21
土足22

ちなみにクリスと私は2人合わせても6~7足くらいしか靴を持ってないので、ママみたいに靴入れを使ったりはしてません。

家の構造、分かりにくかったらすみません!
昨日の写真の通り、我が家は玄関を上げると右側に二階へ続く階段があって、階段を上り切ると私達の住処に入るドアがあるのです。
(ドアの横には玄関にあるのと同じインターフォンもついてます。私達にとってこのドアは「第二の玄関」みたいな感じ)

クリスは以前書いたみたいに「典型的なドイツ人」みたいなところもあれば、こういうちょっと一般的なドイツ人とは違った感性を持っていたりするので、大変そうです。
やっぱりドイツでは「靴を脱がない」のが一般的なようで、こちらが何も言わないと土足のまま入って来る人がほとんどです。
普通に「あ、うちでは脱いでね」って言ったらみんな脱いでくれるので、親しくない人にでも普通に言えばいいのになぁ…クリス、意外と気が弱いんでしょうか。

私が見て来た限り、「ドイツ人×日本人」夫婦の家はほぼ100%土足禁止のルールが出来てました。
やっぱりドイツに住んでても、多くの日本人にとっては土足は耐え難い文化なんだと思います。
私は割と郷に入れば郷に従うタイプなので、もしクリスが「土足でもいいよ派」だったらそれに合わせてたと思いますが、クリスがたまたま土足イヤ派だったのでちょうどよかった!

クリスが日本の玄関(靴を脱ぐように一段下がってる)を見たら感動してくれそう!
早く見せたいです。
明日はその他のおうち、特に「子供がいるおうち編」を書いて、土足事情についての記事は終わります!

記事誘導カルチャーショック

↓かわいそうなソワソワクリスに励ましのクリック、お待ちしています…!でも本当に、普通に言えばいいのにね。