おつかれマウンテン🕷

そういう心に来るのはやめてくれ…。

👇前回のお話👇
「1544.【ネタバレ注意】スパイダーマン3種類比較レビュー⓻」
③



🔥🔥🔥WARNING🔥🔥🔥
この記事シリーズにはサム・ライミ監督の映画作品「スパイダーマン1・2・3」の酷評が書かれています。
それを読んで気分を害することが予想できるひとは読まないでください。
🔥🔥🔥WARNING🔥🔥🔥


④

そういう心にくるのはやめてくれ😭😭

スパイダーマンの基本設定として

・主人公は両親を亡くしてておじ・おば夫婦に育てられる
・主人公が大きくなってから、主人公が原因にわずかに関与する形でおじが殺害される
・主人公は自責の念や亡くなった大切なおじの言葉を胸に活躍する


っていうのがあるのね。
記事内にある通り、「ホームカミング」シリーズではメイおばさんは基本設定の通り未亡人なんだけど、若々しくてエロくて明るくて悲壮感がまったく無い。
「アメイジング」シリーズのメイおばさんも、「ホームカミング」シリーズほどではないけど若いし(多分まだ50代くらい)主人公と一緒に暮らしてて元気。
「初代」のメイおばさんは…本当におばあちゃんで、独居老人で、お金が無くて、しかも未だに亡くなった夫を思い出して涙を流して、そのたびに主人公が罪悪感に苛まれて(おじさんの殺害原因にわずかに関与してるから)…っていうもう見てられないシーンが続いてホント辛いからやめてほしい😭😭😭😭

わたしホントそういう絶妙にリアルな切ない現状みたいなのダメ…非現実的なくらいハッピーなやつがいい…。(好みによるよね)

👇ゲームもハッピーなのがいい


👇次回のお話👇
「1545.【ネタバレ注意】スパイダーマン3種類比較レビュー⑨」
③


記事誘導カルチャーショック

👇ハッピーものが好きなひとはクリックで応援してね💘💘💘
(クリックは一日一回有効らしいです!)

通知ボタン