SS1
SS2

日本で言う「シワシワネーム」…?

「Siegfried(ジークフリート)」も「Ludwig(ルートヴィヒ)」もめちゃくちゃかっこよくないですか?
(ちなみにLudwigが気に入ったのはもちろんかの有名な「Ludwig van Beethoven」からです)
でも、ドイツでは今ではおじいちゃん世代の名前らしいです。
クリス曰く最近の子がそんな名前だったらみんなからからかわれるよ!って。
私が気に入るのはその他にも「Wolfgang(ヴォルフガング。もちろんモーツァルトから)」とか「Heinrich(ハインリッヒ)」とか「いかにもめっちゃドイツっぽい名前」なんですが、それがいつもおじいちゃんネームらしいです。
かっこいいのになぁ…残念だなぁ…。
ちなみに男児名ばっかり挙げていますが、まだこの時点で性別は判明していません!!
性別のご報告はもう少しお待ちくださいまし。

ちなみに「Schutzstaffel」については、日本語のウィキペディアページもあったので、興味のある方はぜひ読んでいただけたら嬉しいです!↓

「ドイツでは未だにナチス関係のことがめっちゃタブー」という話は、以前にもいくつか描きましたね!↓
「49.YOGOBOについて心当たりのある方はぜひ教えて下さい」
ヨゴボ3

「113.三└(┐卍^o^)卍 異文化交流の注意点!」
卍3

「124.割と写実性を求めるクリス」
前髪3

まさか名付けにまでナチスタブーが絡んでくるとは思ってもみませんでした。
これからもナチスタブーを経験するたびに記事にしていったら、すごい量になりそうですね…!

記事誘導カルチャーショック

↓赤ぱんがステキにな名前になりますように祈って下さる方はクリックいただけたら嬉しいです…!!