1マイナス1
1マイナス2

めっちゃ意外!!

クリスが無宗教であるという話は以前この記事↓

に書かせていただきました!
科目名は「宗教」ですが、当然ながらドイツなので内容は「キリスト教」についてのお勉強です。
(ちなみに、ムスリムの子供達はこの授業は受けません。別室で別のことをします)
キリスト教の授業で1を取るくらいなら、当然敬虔なキリスト教信者であるとなんとなくイメージしちゃいますが、クリスはその逆です。
でも、よく考えてみたら納得。
小学校の頃から宗教に興味があって色々なことを学んだ結果、キリスト教との考えと自分の価値観は少し違うな、という結論に至り、現在の無宗教に繋がったんでしょうね。
(私みたいに、宗教に全く興味の無い無宗教、というタイプであれば授業もやる気が出ず成績も悪かったでしょうが…)
好きの反対は無関心、と言うから、その逆(?)なんだろうなぁ。「嫌い」という感情も、大きな興味の表れというか、なんというか。

それにしても、成績評価って国ごとに違うのは当たり前ですけど、日本国内だけでも色々ありますよね。
私の通っていた小学校は「ABC」の三段階評価で、中学~高校は「5~1」、大学は「秀、優、良、可、不可」という評価でした。
他にもあるのかな?

記事誘導カルチャーショック

↓昔は勉強熱心だったクリス(特定の教科だけ)にお褒めのクリックいただけたら喜びます!!