電子タバコ1
電子タバコ2

かっこいいなシュミット氏!

私はそこまでタバコに嫌悪感があるわけじゃないのですが、もちろん自分では一度も吸ったことないので町中でふと副流煙が流れてきたらめちゃくちゃむせるし、今は妊娠中なので健康の面で気にしてるし、赤ぱんが産まれてきたらそっちの健康面はもっと気になります。
でも、私がクリスに言うならともかく、赤の他人が「あなたの健康のために言ってるのよ!!」と叱りつけるのはやっぱり変ですよね…!

これらの記事↓といい、なんでクリスは変わったおばちゃんに会いやすいんだろう。

「234.向こうからはクリスが宇宙人みたいに見えたかも」
宇宙人3


「239.正義は破れることもある」
ハウサー夫人3


そして、元ドイツの首相である故・ヘルムート・シュミット氏ですが、「私が食事をするのは、その後おいしくタバコを吸うためだ」などの名言を残したほどのタバコ愛好家で有名な人で、さらに97歳で亡くなったご長寿でした。
一体誰が企画したんだか知りませんが、自他ともに認めるタバコ愛好家のシュミット氏、しかも当時95歳という高齢だったのに、今更「健康のために電子タバコを!」と勧めるのはまさに氏の言った通り、ばかばかしいでしょうね…。
私だって95歳にもなったら健康のために何かを我慢するより、好きなことを好きなだけします。
というか、普通に考えて、超喫煙家で95歳まで生きてる人に「タバコは健康に悪いんですよ」って言うのは無意味ですよね。だって95歳で健康なんですもん!相当のラッキーマンだとは思いますけど。
それにしても、テレビの前で番組の流れも考えずハッキリこう言い切っちゃうシュミット氏は、さすが元首相って感じだ。

ちなみにクリスは副流煙などはものすごく気を遣ってくれているし、タバコの置き場所・吸殻の管理もしっかりしているので赤ぱんの誤飲の心配もありません。
それでもやっぱりクリス自身の健康面が心配という気持ちはあるけど、ただでさえ色々ネガティブでストレス溜めやすいクリスにこれ以上何かを我慢しろ努力しろと言う気にはならないので、特にやめてほしいとお願いするつもりはありません。
タバコが大嫌い!!喫煙家は世界からいなくなってほしい!!という人の気持ちも分からなくはないんですけど、クリスは外でタバコを吸う時も必ず周りに人のいない場所を選んでるので、許してほしいものです…。

記事誘導語学

↓シュミット氏かっこいい!と共感してくださった方はよかったらクリックお願いします!!