心療内科1
心療内科2

それカウンセリング関係なくない!?

これらの記事↓

にちらっと書いた通り、クリスは20歳そこそこの時に鬱とパニック障害を患い、心療内科にかかっていたそうです。
そしてこの「ワンちゃんの犬のフンだらけの道を見ると気が滅入る」という話を何気なくしたところ、お医者さんから「あなたは自分のことしか考えておらず、自分が特別だと思っている。自己愛性パーソナリティ障害です」と診断されたんだとか。
自己愛性パーソナリティ障害という病気?はこの話を聞いた時に初めて知って、ググってウィキペディアを読んでみたのですが、なんというか、私は素人だから適当なことは言えないけど、どう考えてもクリスには当てはまらないと思う!
また別の友達は心療内科にかかってみるみるうちに良くなったので、自分に合う先生を見つけることがすごく大事なんですね…!

あと、さすがに毎晩泥酔しないと眠れない、とかならもうまごうことなきアルコール中毒なんでしょうけど、クリスみたいに毎晩テレビを観ながらビールを飲むのが楽しみ、というだけでもお医者さん的にはアルコール中毒に分類されるんですね…びっくり!こっちも、素人の私には判断基準が分からないけど。
何にせよ、今のクリスは相変わらずワンちゃんのフンを見つけて文句を言いつつお散歩大好きで、毎晩ビールを飲んでリラックスしながら元気に暮らしているのでよかったです。

それから友達の話ですが、お医者さん曰く「あなたの鬱は自分が太っていて自信が無いことから来ているので、ダイエットして綺麗になったら元気になります!」ということだそうです。
そう言われてみると、確かに納得出来るかも!!女性ですもんね。
でも、もし私が患者なら、もうちょっとオブラートに包んで言ってほしい…。

今日のどぶ森ショット↓
ついに噂のくちばしとやらを見つけてしまった!
1

記事誘導クリス

↓今は心療内科に通うこともなく元気に過ごしているクリスに応援のクリック、よかったらお願いします!!