出産レポ⑧1
出産レポ⑧2

クリスの第六感……!
病室は2人部屋なので、当然ながら私以外の誰かが一晩中病室に居座るわけにはいかないし、家族で泊まれるファミリー部屋はすでに空きがありませんでした。
結果、クリスは昼間のうちに家に帰ってしっかりと睡眠をとり、夜は病院のロビーのソファで寝っ転がって陣痛を待つ、という選択に決めました。
クリスママも、それから話を聞いたクリスパパも「それよりも明日の朝一番に来る方がいい」とクリスを説得したらしいのですが、結果的にこのクリスの判断が正しかったのでした…。

~コメント返信~
うりさん:
陣痛ティー!飲んでみたかったなぁ!私が出産したときは、木馬みたいのに乗せられましたよ〜!既に陣痛も来ていて痛かったから深く考えられなかったけど、痛みでうーんて言いながら前後にユラユラ…シュールですね笑 あれはなんだったんだろう…


木馬……真っ先になんかエロい想像をしてしまったのですが、私の心が汚れてるだけです。
木馬でユラユラも陣痛促進効果があるのかな…色々あって面白いですね!

きつねさん:
育児中にも、関わらず更新お疲れ様です(゚∀゚) 
ぱん太さんの希望でドイツ語オンリー! 
少し驚きました!ハーフの子だと、 
ドイツ語と日本語でバイリンガル! 
あわよくば英語も話せるようになって〜 
と願う方が多いのかなと勝手に思っていました!嫌じゃなければ希望した理由知りたいです(゚∀゚)参考までに


一番大きいのは「クリスが日本語が全く分からないのに、家庭内で私とフリッツ君だけの共通言語が出来てしまうのがイヤ」という理由です(クリスがイヤなんじゃなくて私がイヤ)!
ただ、もしフリッツ君が少し大きくなって、自分の意思で「日本語を学びたい!」と言うようなら喜んで教えるつもりでいます。

しゃもさん:
今まで出産て痛そうで怖いなって漠然と思ってたんですけど、こうやって詳細に描いていただけると怖くないかもって思えるような気がします😊


こんな風に言っていただけると、出産レポを始めた甲斐があるし、モチベーション上がります!!ありがとうございます~!!

あと、昨日の謎のパンダ像記事へのたくさんのコメント、ありがとうございました!
私が出産した病院も、まさか病院内の銅像について遠く離れた日本のネット界の一部でこんなに盛り上がっているとは夢にも思わないでしょう……。

記事誘導出産

↓クリスの鋭いカンを賞賛してくださる方はよかったらクリックお願いします!!