出産レポ⑨1
出産レポ⑨2

果たして何センチに…?


3コマ目みたいに言えたらカッコイイなぁ…と思いつつ即決で痛み止めを持って来てもらいました。
しかし、その痛み止めの効果すら分からないほどの激痛!
陣痛の痛みの感じ方は人それぞれで、皆さん個々に表現されていると思いますが、私の場合は
「人生で一番キツかった下痢の腹痛を5倍にした痛みが朝の通勤途中で満員電車に揺られている時に襲ってきて、絶対に漏らさないよう我慢しているような辛さ」
って感じでした。

朝食もほとんど食べられなくて残念だった…ヨーグルトと紅茶だけで辛かったのに、パンやチーズやソーセージなんてもってのほかでした。
でも、この時ヨーグルトだけでも食べておいたおかげか、この後ずっと空腹に耐えずに済みました。

~コメント返信~
箱根の海沿いさん:
クリスさん、ほんと頼り甲斐のある良いダンナさんですね。 


長女の時は、私は待ちきれなくて帰っちゃって、やはり同じように夜中にかみさんひとりでの出産になりました。 

そうそう、病室から分娩室へは同じように自分で行かされたそうですが、エレベーターもない病院だったので、ひとりで階段を降りて行ったそうです。 

30年近く経っても、恨まれてます…( ; _ ; )/~~~


「出産の際に出来た恨みは一生忘れてもらえない」とはまさにこのことですか…!
長女さんの出産の時が挽回のチャンス?

めぐっこさん:
ぱん太さんおつかれさまです♪ 

クリスさん、ぱん太さん、どちらの気持ちも分かり過ぎてニヤッとしてまいました!笑 
余裕が無くなると、本当にどうでもいいようなことを言っちゃうんですよねぇ。言われてる方はそれどころじゃないのに〜。 
そういえば、陣痛始まったという連絡を受けて主人が駆けつけてくれた時、飲み物の購入を頼んでいたので見てみたら、今まで一度も買ってきたことがない(私が飲んだことない)【トクホの体脂肪を減らすお茶】でした…。なぜ今コレなの…?と(笑)やはり余裕が無く混乱していたようでした(-∀-;)


皆さんの「出産時の旦那の奇行」体験談をめちゃんこ面白く読ませていただきましたが、めぐっこさんのこれがツボにハマりました。
定番のウーロン茶とかアクエリアスとかじゃなくて、あえての一度も飲んだことない体脂肪を減らすお茶…!
産後ダイエットのことを考えたら気が……利いてる……?

記事誘導出産

↓陣痛に耐えたぱん太に祝福のクリック、よかったらお願いします!!